« チャーチルの椅子(9月19日) | トップページ | 役所を見る目(9月22日) »

2004/10/04

深層水のタラソテラピー(9月21日)

 21日の午後、室戸市の海洋深層水を使って、タラソテラピーの建設を計画している東京の企業と、県と市の三者の間で、進出協定が結ばれました。

 この会社は、メイクアップ・アーティストの会長のもと、化粧品のメーカーとしてスタートしましたが、これまでにも室戸市で、海洋深層水を使った化粧水のほか、塩やにがりを作る工場を、立ち上げてくれています。

 その会長さんが、同じ室戸市に、深層水を活かしたタラソテラピーを作りたいと、申し出てくれたのは、もう数年も前のことで、一緒にフランスのノルマンディーまで、タラソテラピーの施設の視察に、出かけたこともありました。

 ところが、室戸市は、台風の常襲地域ですので、建設予定地にある防風林に、手を入れることへの不安や反対も、地元には根強くありましたが、ようやく住民の皆さんの理解が得られて、事業が進み出すことになりました。

 海洋深層水を活用したビジネスは、高知県が、全国に先駆けて手がけた事業で、現在は、関連製品の年間の出荷額が、135億円にまで伸びていますが、他県の参入もあって、競争は年々厳しくなっています。

 それだけに、室戸の深層水に含まれている、ミネラル成分の効用の科学的な裏づけや、ブランド化による差別化が求められていますが、深層水を使ったタラソテラピーの実現は、室戸の海洋深層水全体のブランド化にも、大きな効果があるものと期待をしています。

|

« チャーチルの椅子(9月19日) | トップページ | 役所を見る目(9月22日) »

コメント

[*map/map_all_coml10.txt||10||r||1|| @]

投稿: postal | 2007/10/15 15:29

[*map/map_all_coml11.txt||10||r||1|| @]

投稿: postal | 2007/10/15 05:43

1234567__76543216312

投稿: robbin6312 | 2007/09/21 11:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26160/1590271

この記事へのトラックバック一覧です: 深層水のタラソテラピー(9月21日):

« チャーチルの椅子(9月19日) | トップページ | 役所を見る目(9月22日) »