« いじられやすさは第一 | トップページ | 絆なんてどこにあるの »

2012/07/25

ワイルドだったぜ

 ご縁があって、伊豆の伊東のホテルに一泊したので
すが、丁度台風が通過した日で、なかなかワイルドな
夜を体験できました。

 翌日は、大阪に出かける用がありましたので、台風
の直撃を受けたらどうしよう、JRの伊東線が止まっ
たらどうしようと、悩みに悩んだのですが、せっかく
の機会だと思って、ままよとスーパービュー踊り子に
飛び乗りました。

 午後、海沿いのホテルに着いた時には、お天気も良
好で、さっそく、最上階にある貸切風呂から、遠く初
島を望む大海原を見ながら、お湯につかりました。

 空が怪しくなってきたのは、台風が伊勢湾付近に上
陸した頃からで、それと感づいた海鳥たちが、3羽・
4羽と群れを作っては、急いで陸の方へと戻って行き
ます。

 どこかに、安全な居場所があるのだろうかと、空を
急ぐ鳥を眺めていますと、中には、一瞬の強い風にあ
おられて羽をばたつかせる鳥もいて、日ごとは見られ
ない、面白い光景も見せてもらいました。

 その部屋のベランダには、丸い桶のような、小さな
露天風呂がついていましたので、吹きつける風の音を
BGMに夕食をすませると、荒れゆく天候の中で、ベ
ランダの露天風呂に挑戦してみました。

 雨はさほどではありませんでしたが、ゴーゴーと唸
る強風の中で、お風呂の中に立ちますと、ベランダ越
しに、海辺の薄明かりに照らされた、荒れる海が見下
ろせます。

 危ないから早くしゃがんでという、妻の声にせかさ
れて、お湯の中にしゃがみ込みましたが、細かい雨と
強風に顔をさらして入る露天風呂は、相当ワイルドな
趣でした。

 台風は、夜のうちには通り過ぎて、翌朝は、伊東線
もダイヤ通りでしたので、翌日の仕事は無事にこなせ
ましたが、めったにない体験の一夜でした。

|

« いじられやすさは第一 | トップページ | 絆なんてどこにあるの »